1. ホーム
  2. 賃貸住宅を探す
  3. お引越しするまでの流れ

賃貸物件を神戸でお探しの方へ


お部屋探しスタートからご入居までをまとめてみました。

  1. 自分の希望条件をまとめる

    場所・駅からの距離・広さ・間取り・日当たり・予算・設備
    ・マンション、アパート、戸建など建物の種別等・・・
    自分の希望をリストアップしましょう。

     

    その中から自分にとっての優先順位をつけてみて下さい。
    残念ながら100%自分の希望通りの物件はまずありません。
    どうしても外せない条件の優先順位を見極めておく必要があります。

  2. 不動産会社を訪ねてみる

    不動産屋多くの物件情報は業者間で共有していますので、
    昨今どこの不動産会社でも物件の情報量に大差はないと言えます。

     

    ただ、不動産会社各々が独自で管理している物件もあるので、
    訪ねた不動産会社によっては掘り出し物の物件に出会えるかもしれませんよ。

  3. 物件の紹介・案内してもらう

    まずは希望条件を伝えて下さい。(優先順位も)
    たくさんの情報からあなたの希望に近い物件を紹介してもらえるでしょう。
    その中から絞り込みができたら、案内してもらいましょう。

    ※物件の室内状況や周辺環境もよくご確認下さい。
     不明点や疑問点があれば、遠慮なく質問しましょう。

  4. お申込み

    入居したいお部屋が決まったら「お申込み」をします。
    入居申込書に記入をし、場合によっては手付金を支払います。

    A 入居申込書への記入

    住所・氏名・勤務先・収入・連帯保証人等について記入し、
    家主さんの審査を受けます。
    契約をする際には、ほとんどの場合、連帯保証人が必要になります。

     

    両親や兄弟などの親族に頼むのが一般的ですが、信頼のおける知人・友人などに頼んでも大丈夫です。
    ただし、万が一、病気や失業など、家賃が支払えなくなった場合には、あなたの代わりに
    連帯保証人に請求が行われますので、その旨をきちんと伝えて了承してもらえるような
    信頼関係のある人にお願いしましょう。

    B 賃貸保証会社へのお申込み

    最近では、賃貸保証会社への加入が条件になっている物件も増えています。
    賃貸保証会社や保証の内容にもよりますが、
    初回の保証料は15,000円から家賃1ケ月分くらいが目安となっています。

     

    ※お申込み内容によっては、保証会社からの承認がおりない場合があります。
     その場合は残念ですが、そのお部屋は借りられません。
     改めて、保証会社を利用しなくてもよい物件をさがすことになります。

    C 手付金を払う

    手付金とは、お部屋を借りる意思を伝えるために、
    契約前にお部屋の仮押え的な意味合いで支払うお金のことです。

     

    契約が成立しなかった場合は返金してもらえます。

     

    ※返金を受けることになった場合、預り証が必要となります。必ず預り証を受け取っておいて下さい。
     また契約が成立した場合は、この手付金は、支払うべき契約金の一部として充当されます。
     金額は不動産会社によって異なりますが、1万円から家賃1ケ月分程度が相場です。

    D 入居審査

    家主さんの判断及び賃貸保証会社の審査結果に問題がなければ、契約の手続きに入ります。

  5. ご契約手続き

    1 契約金・必要書類の準備

    一般的な必要書類

    <個人の場合>
    契約者ご本人-住民票・収入証明書・身分証明書
    連帯保証人 -収入証明書・印鑑証明書
    <法人の場合>

    契約者   -会社概要書・商業登記簿謄本
    連帯保証人(法人契約の場合、一般的には入居者が保証人になるケースが多いので、
    ここではその場合の必要書類をご説明します。)

    -在籍証明書・身分証明書・収入証明書・印鑑証明書

     ※外国籍の方は、「外国人登録証明書」または「パスポート」の
      ご提示が必要となります。

    2 重要事項説明・賃貸借契約

    重要事項説明

    宅地建物取引主任者から免許証を提示の上、物件の説明をしてもらいます。
    ※普段聞きなれない言葉が出てくるかもしれませんが、
     分からないことがあれば、遠慮せず質問するようにして下さい。

    契約内容の説明

    契約内容の説明・建物管理規約及び使用細則の説明・退去時の原状回復についての説明等があります。
    ※契約に関する大切な項目の説明となります。分からないことがあれば、
     遠慮せず質問するようにして下さい。

    賃貸借契約の締結

    契約時に必要な契約時金の支払い。
    契約書類への署名・捺印。(連帯保証人も同様の作業が必要となります)
    ※火災保険の申し込み・賃貸保証会社の加入手続き

  6. お引渡し
    鍵の引渡し

    一般的には本鍵を2本を受け取ります。
    契約中に1本でも鍵を紛失した場合は、シリンダーごとの取替を求められることがあります。
    シリンダーの種類にもよりますが、10,000円から25,000円ほどかかる場合もありますので、
    ご入居中の鍵の保管には注意が必要です。

    入居時チェック

    入居時には室内のチェックをし、異常個所は小さなものでも家主さんへ報告の上、
    記録を残すようにして下さい。

     

    お部屋の内部で傷んでいる箇所等は、最初から存在していた傷等であっても将来退去の際に
    「借主の故意又は過失で生じたもの」と判断されると、
    原状回復の費用負担を請求されることがあります。
    トラブルを防ぐためにも入居時のチェックは大切な作業です。

    さあ、新生活の始まりです!

 

 

 

見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220来店予約・お問い合わせはこちらこのページの先頭へ