1. ホーム
  2. 不動産・建築のあれこれ話
「神戸での住まい取得」に失敗しないための 不動産・建築のあれこれ話

「神戸での住まい取得」 に失敗しないための不動産・建築のあれこれ話

注文住宅についてのあれこれ話をご紹介しています。

住宅関係の各種制度について

掲載日時:2018/2/3

今回は、住宅に関する各種制度の一部をご紹介したいと思います。

№1.住宅性能評価制度

住宅性能評価制度は、国に登録された第三者機関が行う評価制度です。

10分野32項目にわたり、住宅の性能を等級や数値でわかりやすく分類します。

設計段階の「設計住宅性能評価」と建設段階の「建設住宅性能評価」の2種類があります。

№2.既存住宅評価制度

既存住宅(中古住宅)を対象とした住宅性能表示制度です。「外壁等のひび割れ」や「床の傾き」、「壁や天井の漏水跡」等を確認する現況調査を行います。劣化等の状況を把握しやすいように、検査結果に基づいた総合的な判定も行います。住宅の現況や性能が分かり、中古住宅の売買や修繕・維持管理に役立ちます。

№3.ホルムアルデヒド発散区分表示

ホルムアルデヒドを発散する建築材料は、発散量に応じて「第1種」から「規制対象外」までの4つの段階に区分されます。ホルムアルデヒドの発散量が最も少ない「規制対象外(F☆☆☆☆)」は、使用面積に制限がありませんが、「第2種(F☆☆)」・第3種(F☆☆☆)」は使用面積に制限があり、「第1種(F☆)」は使用禁止となっています。

≪各制度のラベル≫

  • 見学会・イベント情報
  • 神戸探建たい
  • 神戸リノベーション倶楽部
私たちは神戸市内に営業エリアを限定しています
見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220来店予約・お問い合わせはこちらこのページの先頭へ