1. ホーム
  2. 不動産・建築のあれこれ話
「神戸での住まい取得」に失敗しないための 不動産・建築のあれこれ話

リフォームについてのあれこれ話をご紹介しています。

優先順位を考える。

掲載日時:2017/7/23

 

土地や周辺環境を考慮した上で、家族のなかで間取りの要望を固めます。

個々が意見を出し合うだけでは、いつまでもまとまりません。場合によっては、一番大変な行程になるかもしれません。

 

『家族のなかで優先順位を確認する』

間取りの要望を固める際に有効なのは、優先順位を決めることです。

要望の優先順位を決めるということは、あきらめることを決めるということにもなります。

もちろん、全てのこだわりを叶えることが理想ですが、それが困難な場合もあります。

 

土地は限られたスペースで、又当然予算のこともあるわけですから、優先順位を決めて、

より暮らしやすい住まいを考えましょう。

 

『家に長時間いる人が優先』

基本的に間取りを考える上では、家に長時間いる人の生活に対応することが、優先されます。

使う時間が短い部屋などは優先順位が低いので、あきらめる対象となることが多いことを理解しておきましょう。

 

子育てを考えた間取りで、子供が走りまわっても大丈夫なように

障害物をなくすことが、意外とバリアフリーにつながったり、生活動線を

スムーズにしたりもします。

見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220資料請求・来店予約・お問い合わせはこちら