1. ホーム
  2. 家をリフォームする
  3. 私たちがおすすめしている自然素材

自然素材の種類| 珪藻土や漆喰・無垢材を使った神戸のリフォーム(株)トキタホーム

無垢材(むくざい)

フローリングなどの内装材をはじめ、建具や構造材など様々な個所に用いられる素材です。
環境問題の観点から、弊社はできる限り「兵庫県産材」の使用をお奨めしています。

ヒノキ

国内の針葉樹の中で第一級の良材とされています。長期にわたって強い芳香を発します。
加工が容易で狂いが生じにくく、菌や虫などに対する耐性、水湿にも強く、耐久性に優れた木材です。

スギ

特有の芳香を持つ柔らかい樹種であり、肌触りが良く、加工も容易です。傷が付きやすいため使う場所には注意が必要です。
木目や節がはっきりと出、年を経ると白木が飴色に変わっていきます。

ナラ(オーク)

オークとはブナ科コナラ属の総称で、日本語では落葉樹をナラ、常緑樹をカシと呼びます。固く強度のある良材です。
明るい色味は経年変化で茶褐色になっていきます。家具材としても人気のある樹種です。

× 無垢材一覧を閉じる

タモ

胴回りが大きく、胸高直径が1.2mにも成長する広葉樹です。強度が高いので、ドア枠、階段、カウンター、フローリング、
家具材などによく使用されます。優しい風合いで和洋どちらのインテリアにも合わせやすい材料です。

バーチ

日本語ではカバザクラ呼ばれます。緻密で比較的重い材料です。柔らかい材質のため加工は容易ですが、曲げ、圧縮には強い材料です。
明るく淡い色調で、きめが細かく癖のない杢目が特徴です。

カリン

木肌の美しい表面を持ち、きれいな光沢が見られます。体積当たりの密度が高く、硬く丈夫です。多くの塗料との相性が良く、接着性も良好です。
床柱や仏壇、家具の天板、フローリングなどに利用されます。

チェリー

乾燥すると安定した強い材料となり、艶出し材などで仕上げると、大変美しい仕上がりとなるため、家具材として広く利用されています。
肌触りが繊細で暖かい感触なのが特徴です。経年変化のある材料で、淡い赤味がかった褐色が、飴色に変化します。

ウォルナット

クルミ科の広葉樹で世界三大銘木の一つ。割れにくく、非常に加工性の良い木で、塗装をしなくても表面に特有の美しい濃い茶色が出ます。
心材は虫の被害も受けにくく、耐久性に優れます。経年変化で黒味が抜けて少し明るい色になります。

メープル(ソフト・ハード)

ハードメープルはシュガーメープルとも呼ばれ、強度が有り、大変優れた木材ですが、ソフトメープルの方が色は美しいと言われています。
ソフト、ハードとも家具、内装材、楽器などによく使われます。

チーク

優れた特性、高い耐久性と、その美しさから世界的に銘木中の銘木とされています。
チークには良質の油、木製タールが含まれており、塗装をしなくても摩擦に強く、経年変化で材質が変わらないことが最大の特徴です。

パイン

日本語でいう松の木です。一般的な家具の材料として使われます。低い収縮性と高い安定性を持ち、塗装性が高いため、
ドアなどの内装材にも良く使われています。白っぽい色目が経年変化で飴色に変わっていきます。

レッドシダ―

樹高が45~76mにもなる非常に大きな樹木です。加工性が良く、狂いも少なく、特有の甘い香りは気持ちをリラックスさせる効果を持ちます。
汎用性の高い建材ですが、水に触れても腐りにくい強い耐久性を持つため、ウッドデッキなどにも使われています。

無垢材

漆喰(しっくい)

耐水性、耐火性、耐久性に優れ、古くから、城郭や寺社、土蔵などの内外壁に用いられてきました。
年月と共に硬化していく性質があり、又匂いや化学物質の吸着分解機能を持ちます。

珪藻土(けいそうど)

耐水性、耐火性、耐久性に優れ、古くから、城郭や寺社、土蔵などの内外壁に用いられてきました。
年月と共に硬化していく性質があり、又匂いや化学物質の吸着分解機能を持ちます。

シラス壁

シラスは火砕流が堆積したもので、調湿や消臭、空気清浄化機能に優れます。保温断熱効果も高く、耐火力もあり、
内外壁に使用できます。

和紙

楮(こうぞ)、三椏(みつまた)、雁皮(がんぴ)、パルプ、ケナフ等の植物を原材料としています。
壁紙や襖・障子紙に使用されます。調湿効果が有り、光や音を分散乱反射させ、柔らかい空間づくりに役立ちます。

自然石

御影石に代表される火成岩、石灰岩や砂岩などの堆積岩、大理石で有名な変成岩に大別されます。
見た目は当然のことながら、それぞれに性質が違ってきますので、場所や用途に応じて使い分けます。

タイル

陶器質、石器質、磁器質に分かれます。それぞれ吸水性が違い、使う場所と用途で選定します。
形やデザインの種類が豊富で、内外の床・壁、又部分的なデザイン等様々な個所に使えます。

自然塗料

化学物質を使わない、口に入っても安全な人体に害のない塗料を言います。
色の種類も豊富で、木材に使用した場合、杢目の風合いを活かし、木の呼吸(吸放湿作用)を妨げません。

ウール

断熱材として使用します。吸放湿性能が高く、室内の結露防止や、臭い・化学物質の除去効果があります。
難燃性で発火、延焼しにくく、有害物質も発生させません。防音性にも優れています。

コルク

コルクはコルクガシの木の皮を剥いで砕いたものです。断熱性、保温性、吸湿性、吸音性に大変優れています。
床や壁材に使われることが多い素材ですが、断熱材としても利用できます。

無料プランニング バナー見学会イベント情報 バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220資料請求・来店予約・お問い合わせはこちら