1. ホーム
  2. 家をリフォームする
  3. 耐震リフォーム

耐震診断+リフォームお見積りは無料

耐震診断+リフォームお見積りは無料

耐震診断・耐震工事 神戸市|一級建築士事務所㈱トキタホーム

リフォームを検討されている方にはご希望で無料耐震診断を実施しています

リフォームをお考えの方で、ご希望があれば、弊社は無料で耐震診断を実施しています。 何等かのリフォームの際に、事前に耐震診断を行い、必要であれば耐震工事を合わせてしておく方が、建物の強度が増し、将来に渡ってご家族が安心して生活ができ、工事によるストレスやコストの軽減が図れます。 お気軽に弊社の「無料 耐震診断」をご利用ください。

無料耐震診断 + リフォームを検討する

耐震診断とは?

地震そのもので人が亡くなることはありません。
地震によって、家が倒壊したり、津波が発生するなど、2次、3次災害こそが危険です。

家は、ご家族の生活の器です。
その器が凶器となり、大切な人の命を奪うというようなことは、決して有ってはならないことです。

耐震診断とは、耐震補強の必要性を判定することです。

弊社は、一級建築士、耐震診断・耐震改修技術者、一般耐震技術認定者等の有資格者で、耐震診断を行い、
住宅の安全性を確認します。

リフォーム工事に際し、補強が必要な場合は、耐震工事を合わせてご提案しています。

診断の様子
  • 室内調査
    室内調査の様子
    室内調査の様子
  • 小屋裏調査
    小屋裏調査の様子
    小屋裏調査の様子
  • 床下調査
    床下調査の様子
    床下調査の様子

昭和56年5月31日以前に着工された建築物は、震度5程度での安全性の確認がなされた建築基準法の「旧耐震基準」に基づき計画されています。

現在の「新耐震基準」は震度6強程度で倒壊しないように計画されています。

耐震診断は震度6強~7での倒壊の可能性を診断します。

上部構造評点 判定
1.5以上 倒壊しない
1.0以上~1.5未満 一応倒壊しない
0.7以上~1.0未満 倒壊する可能性がある
0.7未満 倒壊する可能性が高い

耐震補強のあれこれ

壁補強(建物全体のバランス改善を含む)
  1. 1.筋交いを入れて補強する
  2. 2.構造用合板を用いて補強する
  3. 3.開口部を減らして
    新しい壁を増やす
壁補強(内側からの補強の場合)
  1. 室内の石膏ボード等剥がす
  2. 新たに強いボードを貼る
  3. 仕上げ
接合部の改善(基礎と柱の緊結)

※筋交いなどを入れた強い壁には、その壁の性質に見合う接合部が必要です。

  • 内付け壁を壊して内側から
    取り付ける
  • 外付け壁を壊す必要が無い為。
    内付けよりも工期が短く、
    安価に補強ができる
基礎のひび割れ改修
  1. ひび割れ改修の様子
  2. ひび割れ改修の様子
  3. ひび割れ改修の様子
  4. ひび割れ改修の様子
  5. ひび割れ改修の様子

お打合せに基き、意匠性・居住性を考慮した補強工事を実施し、
安全・快適なお住まいを実現致します。

  • 意匠性・居住性を考慮した補強工事を実施
  • 安全・快適な住まいを実現
  • 意匠性・居住性を考慮した補強工事を実施し、安全・快適な住まいを実現します

無料耐震診断 + リフォームを検討する

  • ホームインスペクション(住宅診断)
  • 見学会・イベント情報
  • 神戸リノベーション倶楽部
私たちは神戸市内に営業エリアを限定しています
ホームインスペクション(住宅診断) バナー 見学会イベント情報 バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220資料請求・来店予約・お問い合わせはこちら