1. ホーム
  2. 不動産・建築のあれこれ話
「神戸での住まい取得」に失敗しないための 不動産・建築のあれこれ話

中古住宅・リノベーションについてのあれこれ話をご紹介しています。

物件を購入するなら、リノベーション済み?それとも、オーダーメイドリノベーション?

掲載日時:2017/9/1

注目を集めているマンションのリノベーション。

「リノベーション済み物件」と「オーダーメイド物件」を比較してみました。

それぞれに特徴があり、どちらの方法が良いかは住む人の状況で異なってきます。

それぞれの利点を知って、自分や家族に合った住まいづくりのスタイルを選んでください。

 

 

<こんな人にはリノベーション済みの物件がおすすめ>

 

1. 引っ越しまでの時間に余裕がない

  リノベーション済み物件なら購入してからすぐに住むことができます。

  リノベーションのデザイン・施工には、おおよそ3・4ヶ月ほどの期間が必要です。

  転居しなければならない期日が間近に迫っている場合は「リノベーション済み」を選んだほうが良いでしょう。

 

2. 完成した実物を見て購入したい

  リノベーションした実物を自分の目で確認できるので、住んでからの生活スタイルをイメージしやすくなります。

 

<こんな人にはオーダーメイドリノベーションがおすすめ>

 

1.自分の暮らしにあった間取りにしたい

  オーダーメイドリノベーションの良さは、家族構成やライフスタイルに合った間取りを自由に設

  計でき、世界にひとつだけの家へリノベーションできるところです。

  オーダーメイドリノベーションであれば、暮らす人のスタイルにあわせて間取りをつくることができます。

 

2.好みの素材や設備を使って、理想のデザインにしたい

  「漆喰塗り壁にしたい」「土間を作りたい」など、憧れの素材や設備を取り入れられるのも、オーダーリノベーションの魅力です。

  アイデアも広がり、住みやすい間取りとお気に入りの内装を手に入れることができるでしょう。

見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220資料請求・来店予約・お問い合わせはこちら