1. ホーム
  2. 不動産・建築のあれこれ話
「神戸での住まい取得」に失敗しないための 不動産・建築のあれこれ話

賃貸住宅についてのあれこれ話をご紹介しています。

ペット可能な物件を探すなら

掲載日時:2013/7/1

賃料はやや割高。敷金償却のケースが多い

「ペット相談物件は、通常の賃貸物件に比べ、借りるときの費用がやや割高になります」。
例えば敷金2カ月で退去時には全額償却とするなど、敷金のうち、返還されない償却割合をあらかじめ明確にしている
ケースが多いのが現状です。
原状回復費として追加で請求されることもあるので、
契約前にしっかりと確認し、部屋の使い方にも注意しよう。

ペットの種類・サイズ・飼育数に制限あり

犬なら小型犬1匹まで、猫なら2匹までといったように、種類や大きさ、飼育数に制限を設けている場合が多くあります。
うさぎ、フェレットなど毛が抜け落ちる動物のほか、鳴き声を発する、室内を破損する可能性がある動物は、
必ず前もって相談をして下さい。
水槽で飼う生き物も、水漏れなどのトラブルがあってはいけないので、事前相談が安心です。

見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220資料請求・来店予約・お問い合わせはこちら