1. ホーム
  2. 不動産・建築のあれこれ話

「神戸での住まい取得」に失敗しないための 不動産・建築のあれこれ話

神戸の不動産・建築あれこれ話記事一覧 |神戸市内の土地探し+注文住宅はアイビスグループ

不動産売買の際に気を付けないといけない、ポイントを解説しています。

道路斜線制限(緩和措置)

掲載日時: 2017/12/15

前回取り上げた道路斜線制限の緩和措置について、 抜粋してお話ししたいと思います。   №1...[続きを読む]

位置指定道路の基準についての続きです。 (3)一定の有効な「すみ切り」を設けること。   既存道路と...[続きを読む]

位置指定道路と開発道路

掲載日時: 2017/11/8

  広くまとまった土地を複数に分割して建売分譲や土地分譲をするとき、既存の道路だけで 建築...[続きを読む]

  「境界は明確であり、隣家の越境が明らかである」場合はその越境物がどのように影響 してい...[続きを読む]

「法42条2項道路」のお話し

掲載日時: 2017/10/4

  今回は、自分の敷地の一部が道路のようにみなされてしまうことがある 『法42条2項道路』...[続きを読む]

神戸市では、子育て世帯とその親世帯の3世代が近くに住むことになった場合の引越し代の助成をします。 こ...[続きを読む]

住居表示と地番の違い

掲載日時: 2017/9/22

日本の住所の表記方法には、地番と住居表示の2種類があります。 今回は、その違いをご説明いたします。 ...[続きを読む]

隣家の屋根、雨樋などが自分の敷地、あるいは購入しようとする敷地の上空にまで 越境していることは昔から...[続きを読む]

兵庫県では、高齢者や障害者を含むすべての県民が住み慣れた住宅で安心して自立した生活を 送ることができ...[続きを読む]

用途地域について

掲載日時: 2017/8/26

  住宅を建てるエリア選びの参考になる情報です。 用途地域は全部で12種類 それぞれの用途...[続きを読む]

  本事業は、住宅の省エネ化を図るリノベーションを促進するために、既築住宅の所有者等による...[続きを読む]

  埋蔵文化財包蔵地とは、住居跡などの「遺構」、土器や石器などの「遺物」といった 文化財が...[続きを読む]

  空き家を解体した際の固定資産税等のについてお伝え致します。   1.住宅用地...[続きを読む]

密集市街地建物除却事業

掲載日時: 2017/7/27

  神戸市では、「密集市街地再生方針(平成23年3月策定)」に基づき、広範囲に燃え広がる恐...[続きを読む]

土地の境界について

掲載日時: 2017/7/12

  住宅購入において重要な隣地との境界についてお話をさせて頂きます。   新しい...[続きを読む]

  空き家を解体した際の固定資産税等のについてお伝え致します。   1.住宅用地...[続きを読む]

市街化調整区域内で住宅を計画する際に問題が生じやすいのは、単体の更地または建物付 土地のケースです。...[続きを読む]

  今回は空き家を解体した際の固定資産税に関する注意点をお伝え致します。   1...[続きを読む]

  一般住宅の不動産登記に係る登録免許税の軽減措置が平成29年3月31日から3年間延長され...[続きを読む]

以前に市街化区域と市街化調整区域についてお話させて頂きましたが、この度は市街化調整区域での土地及び戸...[続きを読む]

新築住宅における固定資産税の軽減 種別 形式 軽減措置の内容 住宅(※1) 一般の住宅 (下の住宅以...[続きを読む]

防火地域での注意点

掲載日時: 2017/4/7

皆様は、現在お住まいのエリアや新居の予定地などの地域地区を ご存知でしょうか?地域地区とは、都市計画...[続きを読む]

物件の現地では、敷地と道路の間の境界標識(石やプレート)などで境界線が明確になって いれば、その間の...[続きを読む]

対象者 ●神戸市にお住まいで、自らが住む住宅をバリアフリー化しようとする 65 歳以上の高齢者がいる...[続きを読む]

【フラット35リノベ】とは、【フラット35】をお申込みのお客さまが、性能向上リフォームにより住宅性能...[続きを読む]

今月は神戸市内にも数多くある「私道」についてお話させて頂きます。 一口に私道といってもその状況は千差...[続きを読む]

道路の公共性についてお話させて頂きましたが、あわせてその道路の幅員が4m以上あるか?道路への突起物が...[続きを読む]

建物の外壁の位置を制限する規定として、建築基準法第54条による「外壁の後退距離の制限」があります。 ...[続きを読む]

神戸で注文住宅を建てるための予備知識~家を建て替える間の固定資産税 固定資産税は、毎年1月1日現在の...[続きを読む]

電柱について②

掲載日時: 2016/11/10

①では土地の権利関係(所有者)の観点からお話させて頂きましたが、今回は技術的な面からもお話させて頂き...[続きを読む]

準防火地域について

掲載日時: 2016/11/7

今回は準防火地域についてお話させて頂きます。 ・準防火地域とは? 防火地域に比べて規制内容は緩やかで...[続きを読む]

不動産取得税~特例適用住宅用土地の取得   一定の要件を満たす住宅や住宅用土地(敷地)を取得したとき...[続きを読む]

既存不適格建築物

掲載日時: 2016/10/17

【神戸で中古住宅を購入してリノベーションする場合の知識】 建築した時には建築基準法などの法律に適合し...[続きを読む]

住宅購入の際に気になる電柱のお話です。 結論から申し上げますと、敷地を利用する上で障害になる電柱の位...[続きを読む]

不動産の権利証とは?

掲載日時: 2016/10/1

平成17年に施行された新不動産登記法により、現在は登記事務のオンライン化による新制度の「登記識別情報...[続きを読む]

2016年4月から、相続した空き家を売却した場合にも、一定の条件を満たすと、 譲渡所得の「3,000...[続きを読む]

定期借地権とは 1992年に施行された借地借家法に規定されている借地権の一種です。 通常の借地権と異...[続きを読む]

建物の敷地となる土地の権利には所有権と借地権があります。借地権の場合には土地の所有者が別にいて、 毎...[続きを読む]

相続時精算課税制度

掲載日時: 2016/7/1

「相続時精算課税制度」は、60歳以上の父母または祖父母から20歳以上の子・孫への生前贈与について、子...[続きを読む]

借地権

掲載日時: 2016/6/1

【借地契約の更新拒絶要件】 借地権の存続期間が満了する場合、借地上に建物が存在していれば借地権者(賃...[続きを読む]

今回は駐車場との関係についてお話させて頂きます。 一戸建ての場合、自分の敷地内であれば自由に駐車場を...[続きを読む]

建ぺい率とは?

掲載日時: 2016/4/1

建ぺい率とは建築面積の敷地面積に対する割合の事で、漢字で書けば『建蔽率』です。 『蔽』には「おおう、...[続きを読む]

・忘れがちですが、新生活を始める上で大切な手続きです 引越しの準備は、荷造りだけではありません。 そ...[続きを読む]

すまいの給付金(1)

掲載日時: 2016/3/1

すまい給付金は、消費税増税の負担を緩和するために創設されました。2014年4月から2019年6月まで...[続きを読む]

登記識別情報とは?

掲載日時: 2016/3/1

今回は権利証から新制度として運用されている登記識別情報についてお話させて頂きます。 平成17年3月よ...[続きを読む]

敷地の前面道路の幅員が4m未満の「法42条2項道路」となっているとき、住宅など建物を建築する際には道...[続きを読む]

地積測量図がない!?

掲載日時: 2015/12/30

土地の登記記録に付随して法務局に備えられる図面で、その土地の形状、地積(面積)と求積方法などが記され...[続きを読む]

地番と住居表示の違い

掲載日時: 2015/11/30

土地の登記や売買取引などには住居表示ではなく「地番」が用いられます。 住居表示はそれぞれの街区ごとに...[続きを読む]

防火地域について

掲載日時: 2015/9/30

都市計画法で「市街地における火災の危険を防除するため定める地域」として、防火地域と準防火地域とが指定...[続きを読む]

新築の完成予想図について

掲載日時: 2015/8/30

・完成予想図を参考にする際の注意点 まだ完成していないマンションの広告・パンフレットなどは大抵その完...[続きを読む]

12





見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220来店予約・お問い合わせはこちらこのページの先頭へ