1. ホーム
  2. 不動産・建築のあれこれ話
「神戸での住まい取得」に失敗しないための 不動産・建築のあれこれ話

不動産売買についてのあれこれ話をご紹介しています。

既存不適格建築物

掲載日時:2016/10/17

【神戸で中古住宅を購入してリノベーションする場合の知識】

建築した時には建築基準法などの法律に適合していたのに、その後の法律や条例の改正、新しい都市計画の施行などによって違法状態になってしまった建築物のことをいいます。

そのまま住むには問題はありませんが、一定規模以上の建替えや増改築をする場合は改正後の法律に合わせることになりますので、建築面積が小さくなったり、建築自体ができなくなることもあります。

見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220資料請求・来店予約・お問い合わせはこちら