1. ホーム
  2. 不動産・建築のあれこれ話

「神戸での住まい取得」に失敗しないための 不動産・建築のあれこれ話新着情報へ

不動産売買についてのあれこれ話をご紹介しています。

2018年度・不動産税制は こうなる!②

掲載日時: 2018/5/1

1 マイホームの買い替え等に関する特例

期間  

2019年12月31日まで

内容  

○買い替え特例

不動産を売って売却益(譲渡所得)が出た場合、通常、所得税や住民税がかかりますが自宅を買い  替えた場合は売却益がなかったものとして次に買い替えるまで課税が繰り延べられます。

○譲渡所得の繰越控除

自宅の買い替えのために不動産を売って売却損が出た場合、最長4年間は所得から繰り越して相殺ができます。

2 空き家の3,000万円特別控除

期限  

相続日から起算して3年を経過する日の属する年の1231日まで、かつ、特例適用期間である平成2841日から平成311231日までに譲渡した場合が対象となります。 

内容  

相続により空き家になった不動産を相続人が売却し適用要件を満たした場合には、当該不動産を売却した際の譲渡所得から3,000万円を控除することができます。

 

 

 

  • 見学会・イベント情報
  • 神戸探建たい
  • 神戸リノベーション倶楽部
私たちは神戸市内に営業エリアを限定しています
見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220来店予約・お問い合わせはこちらこのページの先頭へ