1. ホーム
  2. 不動産・建築のあれこれ話
「神戸での住まい取得」に失敗しないための 不動産・建築のあれこれ話

「神戸での住まい取得」 に失敗しないための不動産・建築のあれこれ話

中古住宅・リノベーションについてのあれこれ話をご紹介しています。

和室の畳について

掲載日時:2017/10/22

 ~和室の畳について~

image001

「お手入れ」

■ぬれ雑巾で拭くと畳の光沢がなくなります。

掃除機をかけ、固く絞った雑巾か、乾いた雑巾でカラ拭きをしましょう。      

■掃除機のかけ方は、畳の目に沿ってゆっくりと。

1畳40~60秒かければ、アレルゲンの減少・増殖防止にもなります。
■天気の良い日には、窓を開けて風を通しましょう。

■直射日光は畳表の変色をまねき、傷みを早めますから出来るだけ避けるようにしてください。

■畳の上にはジュータンや上敷きなどを敷かない様にしましょう。

畳の呼吸を妨げ、カビ、ダニなどが発生する原因となります。

■梅雨の季節、湿度の高い時は窓を開けず、エアコンで室内の除湿をした方が良さそうです。
■ピアノや机のような足のある重い物は直に置かないで下さい。
■できれば年1~2回日干しをするか、畳店で加熱乾燥処理をしてみてください。

 

「シミや汚れの処理方法」
■カビが生えた   →消毒用アルコールを布に浸みこませて拭き取りましょう。 

■醤油をこぼした →こぼした上に小麦粉、ベビーパウダー等をふりかけ、粉末に

吸い取らせ掃除機で処理をしましょう。

■日焼けをすこし消したい

→中性洗剤で固く絞った雑巾で雑巾がけをしてから、

酢を混ぜたお湯で拭いて下さい。

■家具の跡がついた

→凹んだ所に適度に霧吹きをして、ぬれタオルを当て

アイロンをかけましょう。

 

image005

  • 見学会・イベント情報
  • 神戸探建たい
  • 神戸リノベーション倶楽部
私たちは神戸市内に営業エリアを限定しています
見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220来店予約・お問い合わせはこちらこのページの先頭へ