1. ホーム
  2. 不動産・建築のあれこれ話
「神戸での住まい取得」に失敗しないための 不動産・建築のあれこれ話

「神戸での住まい取得」 に失敗しないための不動産・建築のあれこれ話

中古住宅・リノベーションについてのあれこれ話をご紹介しています。

水廻りを集約させる

掲載日時:2017/12/12

水廻りとはキッチンや洗面化粧台、トイレなど水を使う器具を設置する部屋のことです。

水廻りは可能な限り近い位置に集めることをお勧めします。

水廻りを集約させることで、多くのメリットを得られます。

 

・工事費が安くなる

・メンテナンスがしやすくなる

・排水音が気になりにくい

・プランに無駄がなくなる

 

逆に水廻り同士を近い位置に計画しないと、以下のような事態が発生してしまいます。

 

・給湯器から遠い水廻りはお湯がくるまでに時間がかかり、結果的に光熱費が無駄になってしまう

・家事動線が悪くなる

・居室で水を使う音が気になる場合がある

 

間取りがまだ固まっていない方は、水廻りの位置も気にしながら

検討してみるのも良いかと思います。

 

  • 見学会・イベント情報
  • 神戸探建たい
  • 神戸リノベーション倶楽部
私たちは神戸市内に営業エリアを限定しています
見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220来店予約・お問い合わせはこちらこのページの先頭へ