1. ホーム
  2. 不動産・建築のあれこれ話
「神戸での住まい取得」に失敗しないための 不動産・建築のあれこれ話

「神戸での住まい取得」 に失敗しないための不動産・建築のあれこれ話

中古住宅・リノベーションについてのあれこれ話をご紹介しています。

生活動線

掲載日時:2017/10/28

 

生活動線を知ることは、それぞれのご家庭にあった間取を考える上でとても重要なことです。

 

適切な生活動線を考慮することは、より暮らしやすい住まいへの近道といえます。

 

まずは、ご家族一人ひとりの日常的な一日の動きや流れを想定し、

使う部屋と部屋にいる時間を書き出して、情報を整理すると

良いでしょう。

 

 

可能であれば、現在だけではなく5年後、10年後も想定してみましょう。

 

将来的に必要になるご両親の介護、巣立つ子供や増える子供など、

今とは違うご家族構成まで考えておくと、より長く住みやすい暮らしを実現できます。

 

 

間取り図が出来上がったあとでも、ご家族一人ひとりの

動線を図面に書いてみることで、住みやすさや問題点の

確認になります。

 

生活動線の確認は、間取りを変更するたびに

行うといいでしょう。

 

家族ソファ

  • 見学会・イベント情報
  • 神戸探建たい
  • 神戸リノベーション倶楽部
私たちは神戸市内に営業エリアを限定しています
見学会イベント情報 バナー神戸探建たい バナー神戸リノベーション倶楽部 バナー
0788610220来店予約・お問い合わせはこちらこのページの先頭へ